格安手数料のILC口座でスキャルピングをやってみた

TRADEVIEのMT4 ILC口座を使って裁量スキャルピングをやってみました。もちろん、この口座は手数料40%OFFのILC口座です!トレード手法は、単にトレンドとストキャスティックスの変化を確認しながら取引しただけなので割愛します。

MT4を使ったことのある方なら見覚えのある発注画面かと思いますが、これが驚異のスプレッド0.0 pips ~ 0.2 pipsのTickチャートです。日本時間10時20分頃のUSDJPYのチャートですが、赤(BID)のライン青(ASK)のラインの一致具合は感動的です。

この画像には alt 属性が指定されておらず、ファイル名は 2019-12-12_11h26_57-1.png です

このタイミングで、USDJPYを1ロット売ってみました。ご注目頂きたいのが手数料(往復)300円! いくら手数料が割安なTRADEVIEWでも通常は500円です。その差、200円(0.2pips)相当ですが、たかが0.2 pipsと侮れないのがこの世界。トレードに苦労している方ほどご理解いただけると思います。

・ 当サイト経由でMT4/MT5 ILC口座を開設いただくと、もれなく40%OFFの手数料体系が適用されます!
さらに、当サイト経由だと、0.01 Lot(1,000通貨単位)からお取り引きすることができます。

TRADEVIEW基本情報

TRADEVIEWでは、現在、以下の4つのプラットフォームが提供されています。

  MT4/MT5
スタンダード
MT4/MT5 ILC(ECN) cTrader Curenex
初回最低入金額 10,000円
($100)
100,000円
($1,000)
100,000円
($1,000)
100,000円
($1,000)
最小取引単位 1,000通貨 10,000通貨
当サイト経由口座
1,000通貨
1,000通貨 10,000通貨
取引手数料 無料 往復 5USD
当サイト経由口座3USD
往復 5USD 往復 6USD
口座維持手数料 無料 無料 無料 無料
最大レバレッジ 500倍 200倍 400倍 400倍
口座開設時の
レバレッジ ※1
100倍 100倍 200倍 200倍
表示通貨単位 3桁/5桁 3桁/5桁 3桁/5桁 3桁/5桁
ストップレベル 0 0
両建て
スキャルピング
 
取引可能時間 米国東部時間日曜日午後5時5分から金曜日午後4時55分
追証請求 追証なし
ロスカット 証拠金維持率100%以下
マージンコール なし
信託保全 サンタンデール銀行への分別保管。倒産時に顧客ごとに最大3万5千ドルまで保証

※1  申請により、最大レバレッジまで、レバレッジを引き上げることができます。–>> レバレッジ変更申請

手数料40%OFFはMT4/MT5 ILC口座のみですのでご注意下さい。
・ スプレッドが成績に大きく影響するスキャルピングEAや裁量トレード(スキャルピング)をする方は、是非、ご検討ください!

Posted by TviewNAVI